会社を持っていてもEI(失業保険)の手当ての受給資格があります 不景気だからこそのチャンスはきっと存在する
1 月 27

会社を設立したはいいものの、自分の会社の仕事にはほとんど時間を使えず、それに加えこの不景気、なかなか最初の仕事にありつけない状態が続いています。

自分の会社のほかに普通にフルタイムで働いているし、今のところ会社運営の経費が月にたったの数十ドル程度なので、今できることをやっていけばいいと気楽に考えていましたが、ここにきて2件ほどお仕事の話が入ってきました。

詳細はここに書くことはできませんが、1件は日本の会社から、もう1件はカナダの会社からです。どちらもWEB関係のお仕事です。

Spiral Softwareは日本のソフトウェア開発を行う企業を対象にした、カナダでのいわゆる「オフショア開発」をメインの事業としてやっていくつもりで、カナダでの仕事はいずれ機会があればと考えていました(だからホームページも英語版は最低限のものです)が、今回カナダの会社からこのお仕事の話をいただいてちょっと嬉しい感じです。

どちらの仕事も取れればさっさとNOKIAを辞めれるのでここは頑張ってどちらの仕事も取りに行こうと思っています。

written by Spiral Software CEO
Home Page: http://spiral-software.com/

にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ  
ランキングに参加しています。上のボタンをクリックしてください!


Leave a Reply